紗栄子が破局しイギリス移住! 推定年収億超えなのに「銭ゲバ」イメージってヒドイ!! – エキサイトニュース



 モデルでタレントの紗栄子(30)が、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの前沢友作社長(41)と破局していたことが分かった。2015年7月に知人を通じて知り合った2人は、同10月に交際が報じられてからオープンな交際を継続してきた。

 昨年秋には建築費が100億円超とも報じられた千葉の豪邸の画像を紗栄子がインスタグラムにアップするなど、結婚間近とも言われていた2人。紗栄子の息子たちと前沢氏が同居するための邸宅だと思われたのである。

 しかし紗栄子が、今秋からロンドンに留学する長男(9)と次男(7)のためにイギリスに居住を決意したことで、仕事で日本を離れられない前沢氏と話し合いの末に別れたという。破局時期は7月であると、紗栄子側が認めている。

 ちなみに紗栄子は、前沢氏と別れた後と思われる7月25日に、ファッションブランド「CO|TE(コート)」のイケメン外国人デザイナー・Francesco氏と顔を寄せあった仲睦まじい写真をインスタに投稿した。2人はクリエイター同士としての関係性だと思われるが、紗栄子は「ミラノに帰っちゃうのは寂しい」と日本を去ったFrancesco氏を想う言葉を投稿している。Francesco氏のいるミラノと、紗栄子が移住するロンドンは飛行機で2時間もあれば行ける距離なことから、すでに両者の熱愛疑惑も囁かれている。

 資産が30億ドル(約3,300億円)とも言われている前沢氏との破局によって、ネット上にはアンチ紗栄子軍団の「イギリスの金持ちを見つけたのかな?」「もう十分にしゃぶり尽くしたので、次のターゲットを狙いに海外へ?」「次は誰をターゲットにするのか楽しみ」という興味本位の憶測が並ぶ。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す