マンパワーグループ、島根県で観光産業を担う次世代人材の育成を支援 – 時事通信



[マンパワーグループ株式会社]

平成29年度「島根の観光産業を担う次世代人材育成事業」参加者を募集

総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:池田 匡弥、以下「マンパワーグループ」)は、島根県から平成29年度「島根の観光産業を担う次世代人材育成事業」を受託、島根県内の観光産業で就業を希望する事業参加者を募集します。

◇平成29年度「島根の観光産業を担う次世代人材育成事業」とは
島根県では、宿泊業、飲食サービス業の就業人口が平成22年から27年にかけて5%減少しており(総務省「国勢調査」より)、宿泊・観光施設では人材不足が慢性化、人材の確保が喫緊の課題となっています。本事業では、離職者やUIターン希望者などを対象に、観光に必要とされる技能・知識の習得を図り、宿泊・観光施設への就職促進及び観光業界の次世代を担う人材の育成を図ることを目的としております。

◇当社の取り組み
マンパワーグループは、全国の就労支援事業の経験・実績を基に、参加者の課題に応じたキャリアパスのサポートを実施、島根県の宿泊・観光施設と共に地域観光の活性化を支援いたします。

【平成29年度「島根の観光産業を担う次世代人材育成事業」参加者募集概要】
◆参加対象者:島根県内の宿泊・観光施設への就職を希望する方 ※経験不問、UIターン歓迎

◆募集人数:25名

◆勤務地:
〈座学研修〉島根県松江市朝日町477-17 松江SUNビル3F
〈実地研修〉島根県内の宿泊・観光施設

◆事業概要(参加者向け)
・期間:2017年10月2日~2018年2月末 ※応募締切 9月22日(金)17時
・事業の流れ:
1. 参加者の選考・登録
2. 座学研修 月16日×3ヵ月間
>観光業における基礎知識研修、外国語・異文化コミュニケーション研修、IT実務研修など
3. 実地研修 月16日×2ヵ月間
>島根県内の宿泊・観光施設での現場研修
4. 実地研修終了後、研修先と双方合意のうえでの直接雇用を目指します

◆研修時間:
・座学研修 9:00~18:00 休憩1時間
・実地研修 実働8時間

◆待遇:
・契約社員として研修スタート
・給与 月給14万円(固定) ※詳細はお問い合わせください。

◆お問い合わせ先&説明会申込み
マンパワーグループ株式会社山陰支店  (平日9:00~18:00)
電話: 0120-992-977(または 0852-26-1070)
e-mail:matsue@manpowergroup.jp
詳細URL: https://www.manpowerjobnet.com/work_support/shimane-kankou2017/

企業プレスリリース詳細へ (2017/08/08-11:23)




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す