海老名・足柄・富士川…絶品!サービスエリアの必食グルメ【東名高速・新東名高速】関東近郊 – エキサイトニュース



レジャーに帰省etc.、夏のドライブには高速道路が大活躍。そこでのお楽しみはサービスエリア・パーキングエリア(SA・PA)でのグルメ♪今回は、東名高速・新東名高速の必食グルメをご紹介致します!お盆休みなどには避けられない渋滞対策としても、事前に混雑手前のSA・PAをチェックしたり、上手に活用して、各地のご当地グルメを楽しもう!

記事配信:じゃらんニュース

東名高速・新東名高速

東京ー名古屋を結ぶ大動脈。新東名の登場で交通量が分散されているものの、お盆は渋滞必至。立ち寄るSA・PAの対策を立てて出発を。

港北PA下り

渋滞前に寄ろう!東名最初のPA。首都高の渋滞に巻き込まれ、長時間運転になったなら、ここでひと休みがオススメだ。

◎横浜サンマー麺 ¥850

野菜たっぷりで栄養バランス◎。
サンマー麺は、麺の上に炒め野菜のあんかけをのせた神奈川のご当地ラーメン。シャキシャキの新鮮野菜でお腹を満たして出発!

[港北麺道場]
TEL/045-971-7551
営業時間/24時間(販売期間8時~22時)
定休日/なし

◎やまゆりポークロール ¥360

隠し味はオレンジソース!
地元神奈川ブランドの「やまゆりポーク」をスペアリブソースに漬け込み焼き上げ、彩りとしてたっぷりの野菜を添えたオリジナル商品。

[K’s cafe]
TEL/045-971-7551
営業時間/7時~20時
定休日/なし

港北(こうほく)PA下り
「港北PA下り」の詳細はこちら EXPASA海老名上り

渋滞前に寄ろう!上りの渋滞ポイントは大和トンネル付近。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す