高速道“下り”渋滞続く、午後からはUターンラッシュも – TBS News



13日

11時35分

0分52秒

高速道“下り”渋滞続く、午後からはUターンラッシュも

 首都圏の高速道路では帰省ラッシュの下りの渋滞が続いていますが、午後からはUターンの渋滞が始まる見込みです。

 日本道路交通情報センターによりますと、各高速道路の下りの渋滞は午前11時現在、関越道は埼玉県の東松山インターチェンジ付近を先頭に31キロ、常磐道は茨城県千代田パーキングエリア付近を先頭に28キロ、東北道は埼玉県の久喜インターチェンジ付近を先頭に25キロ、東名高速は神奈川県の厚木インターチェンジ付近を先頭に23キロなどとなっています。

 一方、午後からはUターンラッシュが始まる見込みです。上りの渋滞予測は関越道で午後7時ごろ、埼玉県の高坂サービスエリア付近を先頭に40キロ、東名高速で午後6時ごろ、神奈川県の大和トンネル付近を先頭に35キロなどとなっています。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す