道路・鉄道の帰省ラッシュ 午後には徐々に解消へ – テレビ朝日



 お盆休みを古里や行楽地で過ごす人たちで、12日も高速道路や新幹線は混雑しています。

 日本道路交通情報センターによりますと、高速道路下りの渋滞は午前9時半現在、中央道の相模湖東インターチェンジ付近を先頭に11キロ、東名高速の厚木インターチェンジ付近を先頭に20キロ、東北道の矢板北パーキングエリア付近を先頭に34キロ、関越自動車道下り高坂サービスエリア付近を先頭に19キロ。鉄道でも、東京を出発する下りの新幹線で混雑が予想されています。東海道新幹線「のぞみ」では午前中の指定席がほぼ満席となっています。午後の列車は指定席にも空きがあり、混雑は徐々に解消される見込みです。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す