飯舘村の道の駅 百貨店の社員が駅長に就任(福島県) – 日テレNEWS24



飯舘村の道の駅 百貨店の社員が駅長に就任
(福島県)

百貨店経営の知識を生かし、復興を盛り上げようと、飯舘村の道の駅の駅長に「中合」の社員が就任することになった。
飯舘村と協定を締結したのは、福島市などで百貨店を展開する「中合」で、きょうは協定の締結式が行われた。
原発事故からの復興のための産業の活性化や人材育成が目的で、あすから、村にある「道の駅までい館」の駅長に、百貨店勤務歴34年のベテラン社員が就任することになった。
*駅長に就任する中合営業企画担当リーダー・佐藤求さん
「道の駅までい館に来ていただいたお客さんに喜んでいただけるような企画、また環境づくりを行っていきたい」
佐藤駅長は、百貨店経営の知識や経験を生かし、従業員の接客指導や村の食材を使った商品開発などを行っていく予定。

[ 10/12 18:53 福島中央テレビ]

こんな記事もよく読まれています





コメントを残す