神奈川県がプリペイドSIMカードで観光アピール、NTTドコモと連携、出発前に観光コンテンツへ誘導 – トラベルボイス(公式)



神奈川県は2018年2月から、NTTドコモと連携した観光プロモーションを開始する。NTTドコモが提供する訪日外国人向けSIMサービス「JapanWelcome SIM」を活用し、神奈川県の観光情報サイトなどに誘導。観光資源の認知度アップや誘客につなげるもの。

今回の取り組みでは、旅行予定者は海外の観光展やSNSなどを通じて受領したクーポンコードを使って、タビマエに300MBの無料通信付きSIMを購入。その後、広告ページから神奈川県の外国語観光サイト「Tokyo Day Trip -Kanagawa Travel Info-」や観光動画などを閲覧することで通信量をさらに増加できる仕組みを採用する。プリペイドSIM現物は、日本到着後に空港などで受領し、旅行中に使ってもらう。

これにより、NTTドコモはSIMサービスのユーザー増を、神奈川県は関連コンテンツの閲覧者数増大を見込む。サービス開始は2018年2月を予定する。

今回のプロモーションのプロセスと効果は以下のとおり。

神奈川県:報道資料より

Tokyo Day Trip -Kanagawa Travel Info-



関連キーワード


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す