「30日以内ならビザ不要」 ロ大使、観光客増に期待 – 上毛新聞ニュース



「30日以内ならビザ不要」 ロ大使、観光客増に期待 [2017/12/21]
 ロシアのアファナシエフ駐日大使は21日、ロシア政府が日本人を対象に入国査証(ビザ)の発給要件緩和を検討していると明らかにした。実現した場合は「ロシア滞在期間が30日以内なら(ビザなしで)入れる」と述べた。東京の在日ロシア大使館で記者団に述べた。

 理由についてアファナシエフ氏は、日本からの観光客増加への期待感を挙げた。首脳交流の活発化を踏まえ、対日関係改善への努力をアピールする狙いがあるとみられる。「完全に撤廃する用意がある」とも指摘した。

 サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会期間中の渡航は「入場券を持っていれば、ビザは不要」と説明した。


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す