クルトゥルムシュ文化観光相、トルコの観光促進に向けて中国で二者会談を続ける – TRT 日本語



中国を公式訪問中のヌマン・クルトゥルムシュ文化観光大臣は、トルコの観光の可能性を高めるために会談を続けている。

クルトゥルムシュ大臣は、中国の主催で開催された国連世界観光機関の第22回総会に出席するため訪問した成都(チェンドゥ)で二者会談を行った。

クルトゥルムシュ大臣は、国連世界観光機関のタリブ・リファイ事務局長と会談した。会談で、国連世界観光機関の枠組みの中でトルコが主導して文化観光委員会が設立されることが決定された。

会談では、トルコが進めるブランド化やプロモーション活動のさらなる促進に関して国連世界観光機関とトルコが協力し、東地中海とトルコのクルーザー航海の数の増加に向けて来年(2018年)4月に国際的な取り組みが進められることが協議された。

また、クルトゥルムシュ大臣は中国国家観光局の李金早(リ・ジンザオ)局長と会談し、「2018年トルコ観光年」の一環として中国で行われる行事、ターキッシュエアラインズ(THY)の中国・トルコ間のフライトの増便、トルコ国民が入国とビザで抱える問題の解決などを取り上げた。

(2017年9月15日)




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す