草津温泉PR動画 再生150万回 四季テーマに観光協会 – 上毛新聞ニュース



草津温泉PR動画 再生150万回 四季テーマに観光協会 

更新日時:2017年3月15日(水) AM 06:00



 群馬県草津町の草津温泉観光協会が制作した約3分半のPR動画が話題を集めている。第1弾「夏編」は昨年10月、動画公開サイト「ユーチューブ」に公開されてから視聴回数が150万回を超え、海外からも「草津に行きたい」「思わず最後まで見てしまった」など多くのコメントが寄せられている。

◎4Kカメラ使用、映像と音楽のみ
 動画クリエイターの永川優樹さんが、温泉街や草津白根山、湯畑周辺を練り歩くみこしなどを小型無人機「ドローン」や高精細な4Kカメラで昨夏撮影した。ナレーションや文字による解説はなく映像と音楽のみで、実際に現地を訪れている感覚を味わえる。

 四季の魅力を伝える方針で、1月25日には第2弾の「秋編」を公開。現在、3万回以上視聴されている。担当者は「草津温泉の良さを広め、訪れるきっかけにしてもらいたい。冬や春の情景を撮り進め、順次公開する」と話している。

 ※アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと、動画を見ることができます。


※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。
看護職就職ガイダンス
群馬県有力企業 合同企業説明会Ⅱ(4月16日(日) 高崎市)

草津温泉をPRする動画の一場面


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す