ネット資金 県が活用支援 – 読売新聞



ネット資金 県が活用支援
読売新聞
9月5日に認定した「初桜酒造」(かつらぎ町)の44年物の日本酒「S48 Showa Hatsusakura」は、翌日には目標の100万円を超えた。4代目蔵元の笠勝敦夫さん(30)は「小さな酒蔵で、これほど集まるとは驚きしかない。商品への応援をきっかけに、酒蔵やかつらぎ町について …


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す