福祉タクシー 古里復興願う – 河北新報




河北新報
福祉タクシー 古里復興願う
河北新報
法務省職員だった仙台市出身の伊藤真康さん(44)が東京からUターンし、高齢者や障害者向けの福祉タクシーを市内で起業、奮闘している。東日本大震災で様変わりした古里・宮城県の姿に心を痛め、一念発起した。「震災前より住みやすい街になるよう貢献したい」と意気込む。

and more »


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す