「お茶の京都」とタイアップ 利休の茶室「待庵」生かす – 京都新聞



「お茶の京都」とタイアップ 利休の茶室「待庵」生かす
京都新聞
茶どころの山城地域12市町村が対象で府は地元と連携し、観光振興組織(DMO)による観光地域づくりや「お茶の京都博」開催などに新年度から乗り出す。 そこで町が目を付けたのが利休ゆかりの地域資源。乙訓地域は、お茶の京都の表玄関でもあり、近接する山城地域の …


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す