町おこしグループ、大浦小児童にカブトムシの幼虫贈呈 – 佐賀新聞




佐賀新聞
町おこしグループ、大浦小児童にカブトムシの幼虫贈呈
佐賀新聞
太良町でカブトムシを育てている町おこしグループ「ファーブル太良」が13日、大浦小の児童にカブトムシの幼虫を贈った。受け取った児童たちは土が詰まった瓶に幼虫を入れ、成虫になる夏を楽しみに育てていく。 ファーブル太良は約6年前から、閉校になった多良小中尾分校を …


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す