味わい深い極上の”食欲の秋”!シチュエーション別「栗」スイーツを紹介 – ニフティニュース



ホテルニューオータニでは、11月30日(木)まで、館内のレストラン・バーにおいて、秋の味覚の代表格である「栗」を使用した、全17種のオリジナルメニューを提供する「マロンフェア」を今年も開催する。

実りの秋、さまざまな旬の食材・果物の中でも、ホテルニューオータニは「栗」にこだわっている。秋の代表的商品「スーパーモンブラン」や「マロンパンケーキ」は、今年さらに進化して登場。その他テイクアウトから、レストランのデザート、バーのカクテルまで、さまざまなシチュエーションで楽しめる「栗」スイーツを用意した。

■ 和栗本来の美味しさにこだわる「スーパーモンブラン」

ホクホクとした和栗本来の美味しさにこだわる毎年人気の「スーパーモンブラン」(税抜2100円)が、沖縄産の黒糖を使った自家製黒蜜をふんだんに使用し「和テイスト」に進化した。主役のマロンペーストには兵庫県三田産の銀寄種をはじめ、その時期最も美味しい和栗を厳撰。栗の自然な甘さと豊かな風味を存分に楽しめる。味の印象をぐっと和に導くのは、ケーキに忍ばせた葛餅の水ようかんと黒蜜あんこ。そして土台となるシリアルブレンドのリンツァートルテにも黒蜜を含ませ、藻塩をひとふり。ほのかな味のアクセントを添えている。ケーキの中心には、濃厚なアーモンドミルクのシャンティで包んだ和栗の甘露煮を。日本の秋を堪能できる、究極のモンブランの登場だ。

■ まるでパフェのような満足感!マロンたっぷり4層仕立ての贅沢プリン

「プリママロンプリン」(税抜900円)は主役であるカスタードプリンの層には、スーパーモンブランにも使われている兵庫県産の栗のペーストをたっぷり加え、濃厚でしっとりとした舌触りに仕上げている。味にアクセントを加えるのは、葛のなめらかな食感と、大きめにカットした栗が入った、おしるこジュレ。カラメル、マロンプリン、おしるこジュレ、クリームの4層のバランスが秀逸のデザート。

■ 栗をふんだんに使用した「和テイスト」ミルフィーユ

この時期にぴったりな栗をふんだんに使用した「マロンミルフィーユ」(税抜1500円)。徳島県産和三盆糖を使用したカスタードクリームや抹茶のクリームで「和テイスト」に仕上がっている。上部のアーモンドミルククリームとの絶妙なハーモニーを楽しめる一品。

紹介した以外にも、全17種類の「栗」スイーツ・カクテルを「マロンフェア」では楽しめる。シチュエーションに合わせて、美味しい秋の風物詩を味わってみてはいかが?【ウォーカープラス編集部/高橋千広】




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す