オープン 環境大生、鳥取・用瀬ににぎわいを 地域住民と交流20のメニュー用意 /鳥取 – 毎日新聞




毎日新聞
オープン 環境大生、鳥取・用瀬ににぎわいを 地域住民と交流20のメニュー用意 /鳥取
毎日新聞
公立鳥取環境大経営学科3年の岩田直樹さん(21)らが今年1月、鳥取市用瀬町用瀬に体験型民泊施設「週末住人の家」をオープンした。地元の住民と一緒に地域を盛り上げる取り組みを続けており、「人口減少地域を活性化させる先進的なモデルを示したい」と意気込んでいる。


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す