東工大留学生が民泊交流「農村は創造的」 – 河北新報



東工大留学生が民泊交流「農村は創造的」
河北新報
東京工業大の留学生16人が20~23日、宮城県角田市を訪れ、農家などに民泊しながら生産者と交流した。アジアと欧州、アフリカ計11カ国の参加者がそば打ちなどを体験した。 同市の友好都市の東京都目黒区に東工大校舎がある縁で農家有志が実施しており、今年で9年目 …


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す