【THE行列】タイ料理×日本のコメ – テレビ東京



ランチ激戦区・東京駅の駅ナカにある人気の店、米の麺で作るタイの焼きそば・パッタイの専門店「マンゴツリーキッチンパッタイ」。人気の秘密はもちもちのオリジナル生米麺。その麺を作っている新潟の製麺所「自然芋そば」はタイ製の機械でタイと同じ製法をとっています。米を水と一緒に挽き、できた米汁を蒸して麺にします。米粉からでなく米そのものから作るのでなめらかになると言います。原料の米は、新潟の上越市で作られる「越のかおり」。元々ご飯用に開発されたものの、炊くと粘り気の少ない固いご飯になってしまうという欠点がありました。しかし、この弱点が逆に、茹でても溶けないもちもちの麺を生みました。このパッタイ専門店を運営する会社は現在、系列の19店舗でこの麺を使っています。一時生産をやめていた「越のかおり」の生産量はここ数年で10倍になりました。人気のタイ料理のおいしさを支えていたのは日本の農家だったのです。

取材先

・マンゴツリーキッチンパッタイ

・自然芋そば


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す