相模湾の旬を堪能経済 C-Xメモリアルホール美空 「募金するぞよ」 自転車の祭典 11月に 「もったいない」協定調印 縁の偉人の生涯辿る 地形搗(じぎょうつ)きをお披露目 … – タウンニュース



 「さかなの市」が10月17日(火)に茅ヶ崎漁港荷さばき所で開かれる。時間は午前9時から売り切れ次第終了。主催は茅ヶ崎市漁業協同組合。

 魚の販売は毎回30分ほどで売り切れる人気イベント。当日は、茅ヶ崎沖を中心に相模湾で水揚げされた新鮮な旬の魚を販売。茅ヶ崎産サザエの掴み取り(700円)や、茅ヶ崎海辺の朝市会による地場野菜の直売、地元飲食店による旬の魚を使用した商品も並ぶ。

 雨天決行。しけなど漁の都合により販売内容の変更が生じる場合あり。問い合わせは同組合【電話】0467・82・3025へ。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す