トルコのパンが大人気 和歌山・串本で販売 – 産経ニュース



 和歌山県串本町樫野崎のエルトゥールル通りで、トルコから町地域おこし協力隊に参加しているアイシェギュル・アルカンさん(26)がトルコのパン「シミット」を販売し、販売直後に完売という人気になっている。

 アルカンさんが「串本に来た方にトルコを身近に感じてもらいたい」と発案し、今年も町内で4回、シミットを販売してきた。シミットはドーナツのようなリング状で生地がねじってあり、表面にたっぷりのゴマをまぶしてある。

 シミットは販売当日、アルカンさんとトルコ文化協会の会員が共同で焼き、できたてホヤホヤを移動式屋台「気まぐれアイシェのシミット号」で販売している。

 アルカンさんは「パンを買おうと田辺や白浜からも来てくれています。トルコの人も来てくれたそうで、感謝しています」と話していた。

 13日も午後1時から同所でプレーンとチーズ入り、オリーブ入りの3種計90個を1個百円で販売する。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す