日科技連が「品質経営懇話会」を発足 – 時事通信



[一般財団法人日本科学技術連盟]

日本科学技術連盟(会長 坂根正弘:小松製作所 相談役、理事長 佐々木眞一:トヨタ自動車 顧問・技監)、は経営者の関心事として「品質」を広義に捉え、“品質立国ニッポン”復活を目的に、品質担当役員(CQO:Chief Quality Officer)が経営に主体的に参画し、「品質経営」を実践している企業の経営トップを対象に、経営と品質に関する議論の場として、「品質経営懇話会」を発足いたします。

■品質経営懇話会の設立背景
 日本の製造業は戦後まもなく、真摯に米国から品質管理を学び、それを日本の国民性や企業文化に適用するように工夫してきました。しかしながら、多くの企業では品質管理の対象を単に狭義の品質として捉え、品質を中核とした経営、真の「品質経営」に進化させるまでに至らないまま今日を迎えています。経営者にとって「品質」は重大な経営の関心事と認識されなくなり、その結果、“品質危機”と言われるほど、企業の不祥事や品質問題が相次ぐという由々しき事態が散見されています。

 本会では、経営トップの品質経営への意識向上と品質担当役員の役割・必要性を認識・実践していただくために、現状の品質管理の在り方だけでなく、経営者層が実践しなければならないTQMの姿をも議論してまいります。

■品質経営懇話会 運営委員会 委員           ※所属は、2017年7月1日現在
《役職・氏名(敬称略):所属・役職》
1.委員長 坂根 正弘  :一般財団法人日本科学技術連盟 会長/株式会社小松製作所 相談役
2.副委員長 佐々木 眞一:一般財団法人日本科学技術連盟 理事長/トヨタ自動車株式会社 顧問・技監
3.委員 猪原 正守   :大阪電気通信大学 教授
4.委員 大久保 尚武  :積水化学工業株式会社 相談役
5.委員 大橋 徹二   :株式会社小松製作所 代表取締役社長(兼)CEO
6.委員 佐藤 和弘   :トヨタ自動車株式会社 専務役員
7.委員 鈴木 和幸   :電気通信大学名誉教授
8.委員 津田 純嗣   :株式会社安川電機 代表取締役会長
9.委員 中條 武志   :中央大学 教授
10.委員 椋田 哲史   :一般社団法人日本経済団体連合会 専務理事

■品質経営懇話会 第一期メンバー
《氏名(敬称略):所属・役職》
1.内田 雅文 :コニカミノルタ株式会社 執行役
2.丹村 洋一 :JFEスチール株式会社 代表取締役 副社長
3.近藤 潤  :株式会社SUBARU 取締役会長
4.上ノ山 智史:積水化学工業株式会社 取締役 専務執行役員
5.生駒 勝啓 :ダイハツ工業株式会社 専務執行役員
6.若林 宏之 :株式会社デンソー 取締役副社長
7.梅田 明  :東レ株式会社 専務取締役
8.宝田 和彦 :豊田鉃工株式会社 取締役社長
9.小原 好一 :一般社団法人日本品質管理学会 副会長/前田建設工業株式会社 代表取締役会長
10.宮部 義幸 :パナソニック株式会社 専務執行役員
11.松浦 智之 :富士ゼロックス株式会社 執行役員

■財団概要
商号   : 一般財団法人日本科学技術連盟
所在地  : 〒163-0704 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル4階
代表者  : 理事長(代表理事) 佐々木 眞一(ささき しんいち)
創立   : 1946年5月1日
事業内容 : 経営管理技術、特に品質管理(QC)を中心にした普及事業
基本財産: 23億1,720万円
URL   : http://www.juse.or.jp/

企業プレスリリース詳細へ (2017/10/03-18:31)




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す