小山氏がアジア連盟審判長に=野球 – 時事通信



 全日本野球協会は10日、アマチュア野球規則委員会の小山克仁副委員長(55)が日本人として初めてアジア野球連盟の審判長になったと発表した。任期は4年間。小山氏は全国高校選手権や2000年シドニー五輪などで審判員を多く務めた。 (2017/08/10-19:54) 関連ニュース

【野球記事一覧へ】 【アクセスランキング】




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す