松田町で2月4日開催へ – タウンニュース



 足柄上地区最大の約100店舗以上が出店する「アシガラマルシェ」が、2月4日(日)に松田町の酒匂川健楽ふれあい広場で開催される。今回が5回目。

 アシガラマルシェは、2014年に始まった「松田ちょい呑みフェスティバル」で意気投合した30代の個人事業者らが企画し、16年10月に酒匂川健楽ふれあい広場で初開催した。17年2月に第2回、6月には山北町で第3回、10月に開成町で第4回目、5回目との今回は松田町で開催する。

 地域活性化を標榜するマルシェでは毎回、国内の災害被災地への義援金を募り、収益金を日本赤十字に寄付するなど社会貢献にも力を注いでいる。今回はさらに「地域の情報発信基地」をテーマに掲げ、約5千人が集まるマルシェの会場での各種イベントや地域活動のPRも呼びかけている。

 前日の会場準備や当日の運営を手伝うことを条件にPRや発表ができる。

 主催者は「隣町のイベントや活動はよく分からないのが現状だが、これからは自治体を越えた交流の場を設けていくことが重要」としている。

 午前10時から午後4時の開催。雨天決行。問い合わせは草柳貴之さん【携帯電話】080・4478・2644へ。
 




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す