縁結び!恋愛成就のパワースポットを楽しむ京都ひとり旅 – BIGLOBEニュース



Kyoto

せっかく京都に行ったら、立ち寄りたい神社やお寺がたくさんありますよね。そんな中でも、京都市街地から近く思い立ったらすぐに行ける、縁結びのご利益があるパワースポットを紹介します。

(Photo&Text/小高朋子)

京都最古の縁結びの神さまに会うなら地主神社

修学旅行でも定番となっている清水寺はあまりにも有名ですね。京都の繁華街である四条河原町から車で10分ほど。清水の舞台から眺める風景は、四季折々に美しく何度訪れても飽きることがありません。

その、有名な清水寺の舞台を横断し、左手側に向かうと「地主神社」の入り口があるのをご存知ですか。ここ「地主神社」は、京都最古の縁結びの神さまとして名高いパワースポットなんですよ。

kyoto石段を登ると、すぐに小さな境内があります。こじんまりとした境内ですが、恋の成就や良縁達成を祈願するために全国各地からの参拝者で賑わっています。

ここは、清水寺より前からある由緒正しい神社とのことで、ご本殿前にある「恋占いの石」は縄文時代から伝わるとされているそう。今も昔も良縁を願う人の気持ちは変わらないのですね。

kyoto

その「恋占いの石」は、ご本殿前の左右に2箇所あり両目をとじて反対側の石にたどり着くことができれば恋の願いが叶うとされています。一度で出来れば願いも早く叶い、できなければ願いが叶うのも遅れるそう。また友人からのアドバイスを受けると、願いも叶えるのに人の助けがいるとのこと。

私は、小心者なので、うまく辿り着けるか不安でチャレンジできませんでしたが、勇気を振り絞って恋の行く末がどうなるのか…ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

地主神社には、「好きな人がいないあなた」「片思いをしているあなた」「結婚を望んているあなた」など恋愛を中心に数十種のお守りやお札があるので、あなたの願いにぴったりのお守りを探してみてくださいね。

人気のパワースポット八坂神社で「恋みくじ」に挑戦

kyoto

祇園の街のシンボル的な存在として「祇園さん」と親しまれている八坂神社。最近では多くの外国人観光客が訪れる、人気のスポットとなっているようです。そんな八坂神社ですが、「縁結び」のご利益があると言われているんです。

四条通りを進むと見えてくるのが、西楼門です。ここで写真撮影をする方も多いのですが、正門とされるのはぐるっと右手側に回った南楼門とされています。せっかくなので、南楼門から参拝をしましょう。南楼門をくぐると舞殿があり、その奥に見えるのが本殿です。

八坂神社の境内にはいくつかのお社がありますが、まずはご本殿にお参りを。気持ちがすっとしたところで、いよいよ縁結びの神さまにご挨拶。

Kyoto

ご本殿から西側(本殿を正面に左手側)にあるのが「大国主社」です。こちらの「大国主社」には、「大国主命」が祀られていますよ。大国主命は出雲の神さまで、俗に「大黒さん」と言われる福の神であり、縁結びとしても有名ですね。鳥居前にある、大国主命と神話に出てくる因幡の白兎の像が目印です。

Kyoto

鳥居をくぐると、凛とした優しい空気に包まれました。この日も多くの女性たちが訪れていましたよ。お一人ずつ順番に、想いと願いを込めて参拝しているのが印象的でした。もちろん、お二人でデートに来たら一緒にお願いをするのも良いですね。

Kyoto

ハート型の絵馬は、縁結びの神さまならではの可愛らしさ。願いごとのために、願いが叶ったお礼に、奉納してみてはいかがでしょう。

Kyoto

参拝を済ませたら、忘れてはならないのが「恋みくじ」。1回200円で引くことができます。占いみくじと、恋みくじの2種類があるので間違わないようにしてくださいね。おみくじには、「大吉・吉・半吉・末吉・凶」の5種類があります。半吉とは珍しいですが、吉と末吉の間だそうです。引いた棒の数字を伝えると、番号のおみくじを手渡してくれます。

Kyoto

ちなみに、私のおみくじの結果は「吉」でした。幸運の鍵は「笑顔」とのことで、笑顔で縁を結びたいところです。

旅の終わりに楽しみたい。京都ならでは裏路地のBar

Kyoto

八坂神社の境内を出ると、そこは華やかな祇園の街が広がっています。八坂神社から祇園四条駅方面に進んだところにある「The Common One Bar Kyoto」は、祇園の古民家が立ち並ぶ街に溶け込むようにひっそりとあります。格子戸を開け石畳の小道を奥まで進むと、日本家屋を改装したバーになっていました。バーカウンターがメインとなっていますが和室の個室もあり、京都ならでは雰囲気が楽しめる大人の空間です。

Kyoto

格式高い雰囲気はあるものの、お店の方はフレンドリーに優しく対応してくれるので緊張感なく楽しむことができますよ。分からないことはバーテンダーさんに聞いて、好みのカクテルを作ってもらいましょう。定番のマティーニは、アルコールの強さを感じさせないまろやかな仕上がりで大満足でした。

また、お手洗いに用意されていたアメニティが、靴磨き、シミ抜き、マウスウォッシュなどと充実していることにも驚きました。旅先でのちょっとした困りごとに小さな心遣いが嬉しいですよね。

さて。美味しいカクテルを味わいながら恋愛成就を願いつつ、静かに京都の旅を締めくくりたいと思います。

地主神社【じしゅじんじゃ】

参拝時間:9:00~17:00

Web:http://www.jishujinja.or.jp

住所:京都府京都市東山区清水一丁目317

八坂神社【やさかじんじゃ】

Web:http://www.yasaka-jinja.or.jp/

住所:京都府京都市東山祇園町北側625番地

The Common One Bar Kyoto

営業時間:17:00〜26:00

Web:http://finlandiabar.com/hotnews.html

住所:京都府京都市東山区新橋通大和大路東入元吉町46 何生館内

恋愛成就のパワースポットを楽しむ京都ひとり旅MAP

おまけPHOTO

Kyoto

地主神社では、人を形どった紙に息を吹きかけ身代わりとして水に流す「人形祓い」もできます。

Kyoto

清水寺の帰り道にある甘味処「舌切茶屋」で一服。

Kyoto

夜の祇園は、昼とはまた違った雰囲気が楽しめる。

Kyoto

季節のフルーツを使ったカクテルはアルコールが弱い人にもオススメ。



関連記事 こんな記事も読まれています

下鴨神社 アクセスや参拝方法をご紹介。京都屈指の縁結び神社に迫る

京都のお寺「青蓮院門跡」で見つけた癒しのブルー

「JEREMY&JEMIMAH」のフォトジェニックな京わたがし【夏の京都の3時のおやつ-4-】


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す