ローソン、青梅市内で移動販売 – 日本経済新聞



 ローソンは12日、東京都青梅市と買い物環境向上に関する連携協定を締結した。同日から中山間地域の同市成木地区で軽トラックを使った移動販売を始めた。市は販売場所の確保などで協力する。同社が都内で移動販売するのは初めて。今後は多摩地域の他の自治体でも移動販売を展開する考えだ。

 ローソン青梅東青梅四丁目店が店頭で取り扱う食料品や日用品など約300品目を軽トラックに積み、成木地区の自治会館など10カ所で売…




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す