大型トラック2台が正面衝突 運転手2人死亡 山口 | NHKニュース – NHK



10日夜、山口県山陽小野田市の国道で、大型トラック2台が正面衝突する事故があり、双方の運転手2人が死亡しました。

10日午後10時45分ごろ、山口県山陽小野田市郡の国道で、大型トラックどうしが正面衝突しました。

この事故で2台のトラックとも運転席が激しくこわれ、双方の運転手の男性2人が病院に搬送されましたが、いずれも死亡が確認されました。

現場はJR厚狭駅から南に1キロほどのところにある緩やかなカーブが続く片側1車線の国道で、2台のトラックは上り車線でぶつかっていました。

警察は、下り車線を走っていたトラックが何らかの原因で上り車線に入ったと見て当時の状況を調べるとともに、亡くなった2人の身元の確認を進めています。


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す