中央道10人死傷事故で実況見分 多治見市(岐阜県) – 日テレNEWS24



中央道10人死傷事故で実況見分 多治見市
(岐阜県)

 先月30日、岐阜県多治見市の中央自動車道上りで大型トラックが工事現場に突っ込み10人が死傷した事故で、警察は15日、過失運転致死傷の容疑で逮捕したトラック運転手・村田義明容疑者の立ち会いのもとで実況見分を行った。実況見分は、多治見ICー小牧東IC間を約2時間にわたって通行止めにして行われ、警察は村田容疑者が時速何キロで走行していたか、地図アプリを操作していた時間や多治見ICの標識に気づいた場所、慌ててハンドルを切ったのはどの地点かなどを詳しく調べた。

[ 9/15 18:27 中京テレビ]




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す