北海道で4台衝突、7人重軽傷 – ロイター



 27日午前7時50分ごろ、北海道富良野市布部石綿の国道38号で車4台が絡む事故があり、神戸市の一家4人を含む男女7人が重軽傷を負った。

 富良野署によると、左折しようとする中型トラックの後ろで停止していた乗用車に、音更町中鈴蘭南の会社役員真鍋克義さん(41)の高所作業車が追突。玉突きで乗用車が前方の中型トラックに衝突した。

 さらに高所作業車が弾みで対向車線にはみ出し、家族で旅行中の神戸市須磨区千守町、公務員赤崎光哉さん(33)の乗用車に正面衝突した。

 同乗していた赤崎さんの妻(35)が胸の骨を折る重傷。赤崎さんと長女(6)ら計6人が打撲などの軽傷を負った。



【共同通信】

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」

こんな記事もよく読まれています



コメントを残す