埼玉の女子中学生ひき逃げ、容疑の43歳男を逮捕 – 産経ニュース



 埼玉県警交通捜査課と幸手署は11日、自動車運転処罰法違反(無免許過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、幸手市南の土木作業員、福岡修容疑者(43)を逮捕した。「電柱にぶつかった」などと容疑を否認している。

 逮捕容疑は昨年2月17日午前7時20分ごろ、同市長間の市道で、トラックを無免許で運転、自転車に乗っていた女子中学生(13)にぶつかり、そのまま逃走したとしている。女子中学生は、左腕の神経損傷の重傷で、現在もまひが残っているという。

 同課によると、現場周辺の防犯カメラ映像などから特定した。福岡容疑者は普通自動車免許証を持っていたが、当時、運転していたトラックに乗るためには中型自動車免許証が必要だった。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す