しなの鉄道 訪日外国人旅行者向け 特別企画乗車券「SHINANO RAILWAY BANZAI 2-DAY PASS」発売 – 鉄道チャンネル



しなの鉄道 訪日外国人旅行者向け 特別企画乗車券「SHINANO RAILWAY BANZAI 2-DAY PASS」発売

2018.01.12

軽井沢には外国人観光客がいっぱい!

しなの鉄道は沿線自治体と連携して付加価値の高い乗車券を企画、地元での観光客流動を訴求します。同時に、より広範に信州の文化や食の魅力を体感できる特典も用意します。

商品概要

・名称:「SHINANO RAILWAY BANZAI 2-DAY PASS(シナノレイルウェイバンザイツーデイパス )」
・発売期間:平成30年2月1日(木)〜平成30年3月31日(土)
・利用期間:平成30年2月1日(木)〜平成30年4月1日(日)
・発売額:大人1、000円 小児500円
・設定区間:しなの鉄道線 軽井沢駅〜屋代駅間
・効力:連続する2日間 乗り降り自由
・発売箇所:しなの鉄道軽井沢駅(3階改札口、旧駅舎口有人きっぷ売場)

○発売条件:訪日外国人のパスポート又はJRの発売する訪日外国人旅行者向け企画乗車券(ジャパンレールパス及びこれに類する商品)等、若しくは在留証明の呈示を受けて発売されます。

「SHINANO RAILWAY BANZAI 2-DAY PASS」の特長
・購入者はパスを提示することで駅周辺54施設で特典が受けられます。特典利用に便利なリーフレットも配布されます。
・中国や台湾の旧正月(春節)に合わせて発売、きっぷ自体に縁起物としての価値を持たせています。
〜長寿や末永い繁栄を祝う言葉「万歳(BANZAI)」をきっぷの名称に使用。長野県では様々な行事の締めに万歳を三唱する地域文化があります。
〜しなの鉄道線 軽井沢〜篠ノ井駅間は、旧信越本線として“1888年”に開業し、今年開業130周年を迎えます。数字の「8」は、特に中華圏で縁起の良い数字とされていることから、SLの銘板をイメージした“1888”を前面に配した券面デザインです。
〜きっぷは難攻不落の城 上田城(所在地:長野県上田市)の本丸跡に位置し、真田氏など歴代の城主を祀っている眞田神社でご祈祷を受ける予定になっています。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す