青森の食材や文化をより身近に体感できる『青森ねぶた小屋』 関西初、青森県との連携協定締結店舗が神戸に11/22オープン – @Press (プレスリリース)



 神戸市三宮を中心に地域活性化型飲食店を23店舗展開する株式会社ワールド・ワン(本社:兵庫県神戸市中央区、代表取締役:河野 圭一)は、青森県連携協定『青森ねぶた小屋』を11月22日(水)にオープンします。同店舗は、今年4月にオープンした店舗「青森ねぶたワールド」の姉妹店で、価格帯を抑えたメニューを多くラインナップした大衆酒場となっております。店内内装は、毎年青森県で開催される青森ねぶた祭の際、ねぶたを製作する「ねぶた小屋」をイメージ。祭りの準備のために地域住民が集う集会所をコンセプトに、ねぶた師 竹浪 比呂央氏監修のもと完成させました。これまで同様、青森県内18の酒蔵の地酒を取り揃えるなど、関西では滅多に味わえない品々をご用意しております。

内装のイメージ画像

【青森県連携協定店】

 2017年4月20日に青森県産品及び青森県観光の情報発信を進め、青森県及び関西圏の地域活性化に資することを目的とする連携協定を青森県と締結。青森県とヤマト運輸株式会社の取り組みであるA!Premium(スピード輸送と保冷一貫輸送で青森の地理的なハンディキャップを克服し、農林水産品という強みを一層発揮させる新しい輸送サービス)を活用し、ホタテや魚介類を新鮮な状態でお客様へ提供しております。青森県の美味しい食材を楽しんでいただき、食を通じて青森県の観光PRや地方創生、地元への誘客も実践し、特産品販売等のコーナーを設けるなど地元のアンテナショップとしての役割も担います。

【『青森ねぶた小屋』の特徴】

 「青森ねぶたワールド」にて提供している青森県の特産品に加え、価格帯を抑えたメニューを多くラインナップした大衆酒場となっております。お一人でもご来店しやすいように小鉢も多く取り揃えております。

 ランチ営業では、青森県の代表格とも言えるブランド米「まっしぐら」をお櫃でご用意。メインの料理の他に、ご飯との相性抜群な青森の小鉢2品が選べます。より青森を身近に感じていただけるメニューとなっております。

【ディナーメニュー例】※全て税別

●いがめんち        399円

●活帆立 刺身       399円

●海峡たこホルモン唐揚げ  399円

●筋子の細まき       699円

●八戸せんべい汁      999円

●青森鮮魚の7種枡盛    1,280円

八戸せんべい汁 シャモロック

https://www.atpress.ne.jp/releases/142946/img_142946_3.jpg

筋子の細巻き

https://www.atpress.ne.jp/releases/142946/img_142946_4.jpg

【ランチメニュー例】※全て税別

定食セット:本日のメイン、ご飯のお供2品、ご飯、味噌汁、つけもの

<本日のメイン(例)>

●さば(味噌、しょうが、梅煮、カレー煮)  680円

●前沖さば                880円

●刺身定食               1,280円

<ご飯のお供(例)>

●いかそぼろ肉なんばん

●筋子

●マダラコ醤油漬け

●こむらの南蛮味噌(もろみにつけたお漬物)

【青森ねぶた小屋 出店概要】

店舗名     :青森県連携協定店 青森ねぶた小屋

オープン日   :2017年11月22日(水)17:00~

         ※16:30よりオープニングセレモニーを行います。

         青森県青山副知事や生産者の方が参加予定

オープン当日特典:生ビール、ハイボール、ウーロン茶99円

         ※ワールド・ワン会員様限定

         先着100名様へトートバックと

         青森県の郷土のお土産をプレゼント

所在地     :兵庫県神戸市中央区旭通5-322

営業時間    :平日  ランチ  11時30分~(L.O 14時)

                  ※ランチは11月24日より営業開始

             ディナー 16時30分~24時(L.O 23時30分)

         土日祝      11時30分~23時(L.O 22時半)

電話番号    :078-221-8880

座席数     :112席 68坪




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す