「鮒ずし」味のポテチ発売、酸味のきいた仕上がり―カルビーから – インターネットコム



カルビーは、滋賀の郷土料理「鮒ずし」の味わいを再現した「ポテトチップス 鮒ずし味」を数量・期間限定で11月に発売する。

鮒ずしポテチのイメージ

カルビーは、滋賀の郷土料理「鮒ずし」の味わいを再現した「ポテトチップス 鮒ずし味」を数量・期間限定で11月に発売する。近畿のコンビニエンスストアなどを中心に店頭に並び、関東のアンテナショップなどでも買える。

独特なにおいはあるが、ハマる人はハマってしまうという鮒ずし。滋賀県で古くから親しまれる郷土料理をフレーバーに採用している。


実はほかに「牛のじゅんじゅん味」「えび豆味」「鮎の飴煮味」なども滋賀の料理として候補になったが、販売前にSNSへ情報を投稿したところ鮒ずしの期待値が特に高く、「いろんな意味で有名な『鮒ずし味』で勝負したい!」として選んだ。

カルビーはその後、滋賀県庁の職員とともに試食を重ね、今回のポテトチップスを「鮒ずしらしい」と言われる味に仕上げた。鮒ずし好きも、ちょっと苦手派も、はじめての人も食べられる、酸味の効いた味わい深いおいしさとしている。 

パッケージには滋賀県の特産である信楽焼の狸や、県のイメージキャラクター「キャッフィー」を描き、鮒ずしの特徴である「オレンジ色の卵」を背景に琵琶湖の青が映える明るいデザインにした。裏面には1,000年以上続く鮒ずしの歴史を紹介している。

11月13日から滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山の6府県にあるコンビニエンスストアで、11月27日からそれ以外の店舗でも購入できる。カルビー直営店およびアンテナショップでも随時取り扱い予定。具体的には千歳、東京、原宿、新宿、海老名、西武所沢、エキスポ、心斎橋、神戸、広島、博多、沖縄の各店。

商品はなくなり次第販売終了となり、その時期は12月下旬ごろを見込む。オープン価格だが、店頭実勢予想は120円前後(税込)。


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す