もっと魚を /長崎 – 毎日新聞



もっと魚を /長崎
毎日新聞
話を聞いた仲買人は「魚を食べる家庭が減って、単価が下がった」と話す。2015年度の「水産白書」によると、1人あたりの年間魚介類消費量はピーク時に比べ3割も減った。 長崎市内の飲食店では「長崎そっぷ」と称した海鮮スープなど、新作のご当地グルメの提供を始めるなど …


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す